長く続ける

笑顔の男

男性でニキビに悩まされている人が多いですが意外とスキンケアをおこなっている人は少ないです。
ニキビの原因は過剰な皮脂の分泌によって引き起こります。
過剰な皮脂の分泌は毛穴をふさいでしまって角栓になります。
そのできた角栓にアクネ菌が繁殖すると炎症したニキビになり、ニキビ跡の原因になることもあります。
こうならないために日ごろのスキンケアが大切になります。
まずは洗顔方法を見直すことが重要です。
ぬるま湯で顔をすすいで洗顔料をネットでたっぷりキメの細かい泡を作ります。
洗顔フォームも良いのですが洗顔石鹸の方が添加物が少ないのでおすすめです。
洗顔後はしっかり洗い流して保湿する必要があります。
保湿効果が高い化粧水や乳液を使用するようにすると肌の状態が整いニキビの改善効果があります。

使用するスキンケア用品は刺激が少ないものを選ぶようにする必要があります。
パラベンフリーや無香料・無着色などのものは肌にかかる負担が少ないので、ニキビでデリケートになっているお肌に良いです。
オイリー肌の人は洗浄力が強いスキンケアを使用してしまいがちです。
必要な皮脂まで取り過ぎてしまって余計に皮脂の分泌がひどくなることがあるので、洗浄力の強いものは控えるようにした方が良いです。
オイリー肌の原因にインナードライの場合があるので、このような場合はしっかり保湿をおこなうとよいです。
化粧水や乳液に抵抗がある人も多いですが、きちんとケアすると肌の調子もよくなるので、男性の方も基礎化粧品の使用をおすすめします。